Loading Content...

Category: 宇宙分野

「NASA Space Apps Challenge Toyohashi」を開催しました

豊橋市で、宇宙データを活用したハッカソン「NASA Space Apps Challenge Toyohashi」を開催しました。

 

地域産業の活性化を図るきっかけ作りとして、NASA(米国航空宇宙局)などが公開している

宇宙・地球環境・衛星関連のデータを使ったハッカソン「Space Apps Challenge(スペースアップスチャレンジ)」を行いました。

「Space Apps Challenge」は、2012年から毎年全世界の様々な都市で行われています。

8回目を迎える今年は、東京・横浜・札幌・会津(福島)・相模原(神奈川)・串本(和歌山)・宇部(山口)

そして豊橋の全国8拠点で開催しました。

今回のハッカソンでは、複数の参加者でチームを組んで、ソフト・ハードを含めた

「モノ」「コト」を作り、2日目夕方から各チームでプレゼンを行いました。

参加者は、デザイナー・プログラマー・エンジニア・プレゼンタ・オーソリティ(地元に詳しい人)などの役割に分かれ、

お互いのバックボーンを共有しながらチームを作ってプロダクト開発を進めて行きました。

 

https://2019.spaceappschallenge.org/locations/toyohashi-city-aichi-pref/

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。