Loading Content...

Category: 宇宙分野

「衛星データ利活用可能性調査事業」を開始のお知らせ

「豊橋市における衛星データ利活用可能性調査事業」を開始しました。

衛星データを活用し、豊橋市の産業振興に繋げるため、

地域事業者の衛星データの利活用に関するニーズや活用可能性調査を行います。 

 

▷本年度展開予定の事業

(1)民間事業者等への訪問インタビュー調査(60社程度)

(2)衛星データ利活用に関する庁内研修の実施

(3)宇宙ビジネス検討イベントの開催

(4)調査結果の分析及び事業提案

 

▷衛星データの利活用の用途について

世界的な衛星データの利用としては以下のような用途があげられます。

・石油タンクや平面駐車場の画像を分析した売上情報などの市場予測

・広域に散らばった圃場の一括モニタリング等営農支援

・黒潮などの海流中の暖水塊を発見し,漁獲に繋げる情報サービス

・災害時の広域での被害状況の把握(土砂崩れ・橋梁の破損・家屋の冠水など)

・トンネルや鉄塔などの構造物の設置地表面の異常検知

・SDGsにおいても最重要視されている二酸化炭素などの温室効果ガスの測定

 

「衛星データから何がわかるのか、どう利用できるのか」はまだ今後の開発が期待されています。

 

http://www.tsc.co.jp/index.php?action=pages_view_main&active_action=journal_view_main_detail&post_id=210&comment_flag=1&block_id=235#_235

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。